CT125・ハンターカブ 自賠責プレート!

HONDA CT125・ハンターカブ
スポンサーリンク

小さなカスタム紹介。

個人的に原付二種のナンバープレートには違和感しかない。国土交通省によって、自賠責保険のステッカーをナンバープレートに貼り付けることが義務付けられているにもかかわらず、そのナンバープレートには自賠責保険のステッカーを歪みなく貼り付ける十分なスペースがないってどういうこと?下手にナンバープレートの角がシェイプされているために、自賠責保険のステッカーが収まらんじゃないか。国と市町の連携が悪過ぎやしないか?と呆れてしまう。

そこで、以下のようなアイテムを導入した。

愚痴にしかならないが、そもそもこういうアイテムが必要なことがおかしいんだけどね。貼り付け義務があるのなら、ナンバープレートには然るべき十分なスペースがあるべきだと思う。もしくはステッカーを小さくするべき。

私が導入したのは↑で紹介しているものとは少し違うのだけど、おかげで自賠責保険のステッカーの収まりが良く満足(いや、不満だけど…笑)

取り付けは至って簡単。ナンバープレートの取り付けボルト・ナットと共締めするだけ。

ハンターカブのカスタムはまだまだ続く。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました