Apple watch 4 再レビュー!

デジタル・ガジェット
スポンサーリンク

Apple watch 4 を購入してから10ヵ月が経つ。この間、毎日使用しておりすこぶるご機嫌。こちらで購入から1ヵ月後にレビューを書いているが、日々の暮らしに定着した今、改めてレビューしてみたい。

まずは、よく使う機能から。

よく使う機能

 

①アラーム

三男坊が小さいこともあって、朝はなるべく起こしたくないのだけど、Apple Watch のアラーム機能なら、自分だけ(他人を起こすことなく)確実に目覚めることができる。職場では、書類作成に没頭したい時、その後の会議スケジュールに合わせてアラームを設定しておけば、時間を気にせず作業に集中することができ、生産性が高まる。iPhoneでもできなくはないが、人知れず時間がくれば知らせてくれるので、とってもスマートだ。

②LINEやメールの通知

職場で仕事中に家族などから届くメッセージを、いちいちiPhoneを取り出して確認するのは気が引ける。そんな私にとって、通知機能はやっぱり便利。さすがに音声入力で返信などしてしまえば、こっそり確認してる意味がないからやらないけど。iPhoneだと通知に気づかないことがあるが、Apple Watchなら気づかないことは少ない。

③ミュージックアプリの操作

バイクで停車している時やバスの中などで、音量を調整したり、曲送りをしたいときなどにiPhoneを出さずに操作できるので、とても助かる。

④ウォーキングのお供

週に何度か夜のウォーキングにでかけるのだけど、距離や時間、心拍に加えて、ルートログも手軽に保存できるので、こんな時には手放せない存在。

⑤通話

意外にも、電話がかかってくるとiPhoneで応じるよりもApple Watchで応じることの方が多い。自転車に乗っている時や車を運転している時にものすごく便利。さすがにシチュエーションは考えるけど。

改めて書き出すと、大したことに使ってない(笑)購入前に期待したApple Payは、iPhoneで使うのみで、Apple Watchでは使っていない。電子マネーは、主にPayPayを利用しており、最近Apple Watch用のアプリが配信されたので、これは便利に使えそうだ。

 

良い点

 

購入する前に、以前の職場でApple Watchを使っている先輩から、高級時計とは違うステータスを得られると言われ、その時はぼんやりと聞いていた。

再びスーツ着用の職場に戻ってみると、上司や同僚の中にはロレックスやオメガ、タグホイヤーといった高級な機械式時計を使っている人がいることに改めて気づく。私もエントリーグレードのロレックスとオメガを所有しているが、確かにApple Watchを着けていると、それらとは違う世界にいると感じられ、機械式時計の高い・安いという価値観が全く気にならなくなる。

後輩など若い連中からは、機械式時計を装着していた頃と比べて圧倒的に声をかけられる機会が増えた。子どもの友だちも、Apple Watchめがけて走ってきて、無闇やたらと画面をタッチしたがるから、若い世代に人気ということは明らかなようだ。

また、軽さは正義だと思う。Apple Watchは軽くて装着していることを忘れてしまうほど。毎日身に付けるものだから、快適であることは大きなアドバンテージだと思う。

バッテリーは1年経っても劣化は感じない。19時頃に帰宅すると残量55%くらい。充電を忘れても2日は何とかなる。元々の容量が大きくないからか、充電はとても早く、帰宅後充電を開始して風呂に入り、夕飯を終える時には100%になっている。充電する手間は、機械式(手巻き)の腕時計の竜頭を巻くよりも手軽だから、何ら面倒だとは感じない。

 

気になる点

 

私のApple Watchだけかもしれないが、Siriの反応が良くないことがある。例えば、インスタントラーメンを食べようと、Siriに「タイマー3分」と言っても、すぐに反応しないことがある。そんな時、「おいおい、ラーメンが伸びちゃうよ」と少しだけ焦る。たまに生じる症状だけど、地味に厄介だ。

個人的に、気になる点はこのくらい。

 

総評

 

出来ることが多いようで、意外にそうでもないApple Watch。購入を検討されている方にはご注意いただきたい。ただ、あると便利なことは間違いない。iPhoneを取り出す少しの手間、iPhoneを取り出しにくいシチュエーションのわずかなストレスを日々少しずつ軽減してくれるアイテム。無くても全く問題ないけど、あるとそこそこ便利。

Apple Watch series5 が発売されたが、個人的に劇的な進化はなく、買い替えを考えるような魅力は感じない。確かに常時表示されることは時計としてはごく当たり前の機能で、あれば便利だと思うけど、手首を返せば素早く表示してくれるから、series4 でもストレスは感じない。

ちなみに、これまで3枚セットの格安保護フィルムを使っていたけど、どんなに慎重に貼っても気泡が入ったり、端の方から浮いてしまったりした。恐らくフィルム自体の柔軟性に難があったのだと思う。最後のフィルムが端から浮いて、間にホコリが入り始めてしまったので、今回 新たに保護フィルムを購入してみたところ、これが最高に良い!作業用にApple Watchを机に固定するためのクッション材も同梱されていて、説明書どおりに作業をすれば、気泡も入らず端まできっちり密着できる。しかも端まで綺麗に貼れるので、シートが目立たない点も◎!保護フィルム難民のApple Watchユーザーに、かなりオススメだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました